医療滞在ビザとは、日本において治療等を受けることを目的として訪日する外国人患者等及び同伴者に対し在外公館が発給するものです。医療滞在ビザの発給には、身元保証機関から発行された「医療機関による受診等予定証明書及び身元保証機関による身元保証書」が必要です。弊社は外務省及び経済産業省に【身元保証機関】として登録されております。詳細は外務省ホームページの身元保証期間のリストに掲載されております。日本での治療を希望する海外の患者様のために、身元保証書の発行を含めた医療滞在ビザ取得のサポートをいたします。

※医療滞在ビザの詳細は外務省ホームページ等でご確認下さい。

【サービス内容・医療滞在ビザ取得までの流れ】

  1. 患者様・同伴者様から頂いた情報等を基に、当社にて身元保証の審査を行います。
  2. 日本の医療機関にて、患者様の受入を決定します。
  3. 受診日程確定後、「医療機関による受診等予定証明書及び身元保証機関による身元保証書」等の必要書類を当社から患者様にお送りします。
  4. 当社からお送りした書類と、患者様側でご用意した書類を患者様の居住国の日本大使館等に提出し、ビザ発給を受けてください。(医療滞在ビザ申請に必要な書類は外務省ホームページでご確認ください。

【注意事項】

  • 本サービスは、当社が身元保証機関として患者様・同伴者様の身元保証を行いますが、これにより患者様・同伴者様の医療滞在ビザ発給を保証するものではありません。万が一、申請した医療ビザが大使館によって拒否された場合でも、いただいた医療ビザ費用の返金はできません。
  • 当社による審査の結果、医療滞在ビザ取得サポートのサービスをお引き受けできない場合があります。
  • 身元保証に際し、事前調査費を頂く場合があります。また、身元保証として日本滞在中の保証金を申し受ける場合があります。